働きやすい

職場環境に

こだわっています。

CULTURE社風を知る

名工建設の社風や制度、取組みについて紹介します。

若年層サポート制度

入社後、すぐに各支店へと配属になるため、相談できる同期が大勢いても中々会えないのが現実です。そのため、入社3年間を先輩社員がマンツーマンで面倒を見る若年層サポート制度を設けています。仕事に関する質問からプライベートの悩みに至るまで、先輩社員にあらゆる相談ができる体制を整えています。

ブラザー制度

社員研修

新入社員研修では3日間の全体研修と5日間の部門別研修を実施します。全体研修では、詳しく名工建設の事業内容を説明すると共に、社内制度や福利厚生などについて細かくお伝えします。また部門別研修では、現場の1日の流れや安全教育、測量道具などの操作をレクチャーし、現場で戸惑わないために必須の知識を学んでいきます。その後、各支店へと配属となりますが、初任者研修を入社4年目まで、年2回ほどのペースで定期的に行います。この年2回の集合研修は、なかなか会えない同期との交流の場でもあります。

社員研修

女性社員の現場配属

現時点では全従業員における女性の割合が少ないですが、女性社員の現場配属を少しずつ増やしています。女性社員が現場で働くことのメリット・解決すべき課題点が今後見えてくるものと考えていますが、男性社員とは異なる視点や考え方が「施工のクオリティや現場の在り方」をさらに良いものにすると期待し、積極的に取り組んでいます。

女性社員の現場配属
現場で働く女性社員の声

心を突き動かしたのは、
現場でしか味わえない達成感。

小瀧 諒子Kotaki Ryoko
2013年入社 土木系学科卒

大学在学中、友人の多くが志望していたのは公務員の土木職でした。「そういった進路もあるんだ」と思っていた私ですが、運命を決めたのは3年次に参加した土木現場のインターンシップ。「自分の手がけた仕事が、目に見える形で世界に残る」という、現場でしか味わえない達成感に心を動かされ、名工建設へ入社しました。

現場へ配属となったのは入社3年目から。それまでは店内に配属され、積算業務を中心に、現場で扱う資材や建設機械、工具、工法などの知識を幅広く学びました。そして今、高速道路を新たに建設するプロジェクトで施工管理に従事しています。女性だから仕事がやりやすい、やりにくいなどはありませんが、日々、職人さんなどの年上の方たちにも指示することが多く、男性社員と同じように現場を歩き回るので、あらためて体力のいる仕事だと痛感しています。

ただ、少しずつ現場が形になっていく過程はやはり面白いと思っています。例えば、長さ30メートルにも及ぶ巨大な杭を打ち込んでいくシーン。非常に高い精度が要求され、計画図に示された許容範囲内に収めなければなりません。しかも、簡単にやり直せないものですから内心ドキドキしながら作業を見守りますが、結果的に狙い通りの精度を確認できた時は、施工管理者としてのやりがいを感じます。工事は年単位で長く続くものですが、そういった施工過程での喜びを一つひとつ感じながら、「私が携わったことで新しい道ができた」という達成感がやりがいとなっています。

ワーク・ライフ・バランス

建設業界を目指す方にはご存知の人も多いと思いますが、施工現場は土曜日も稼動日となるため、現場配属の場合は土日連続の休みが取得しづらい業界です。しかし一方で、GW・お盆・年末年始にまとまった長期休暇が取得でき、現場が竣工した際のリフレッシュ休暇やノー残業デー、第2土曜日を閉所日として土日連続の休暇が取れるようにするなど、ワーク・ライフ・バランスの推進に取り組んでいます。

ワーク・ライフ・バランス

育児休暇制度

当社は名古屋市子育て支援企業の認定を受けており、計画的な労働時間の短縮や有給休暇の取得を推進し、育児休暇を取得しやすい体制づくりを進めています。また、育児休暇は最長で子供が2歳になるまで取得することができ、子供を持つ多くの女性社員が育児休暇を取得。その後の復職率も100%となっています。また、短時間勤務も子供が小学3年生を終了するまで取得可能です。

育児休暇制度

レクリエーション

社員同士の親睦を深めるため、運動会やソフトボール大会、日帰りバスツアー、ボーリング大会などのレクリエーションを行っています。例年、現場が一区切りする春頃に行われることが多いです。特に運動会は家族も参加できるため、家族同士の交流や、家族が社員の同僚や職場環境を理解する機会としても役立っています。

レクリエーション

社員旅行

事業所ごとに毎年実施をしている社員旅行。こちらも例年、春頃に行うことが多く、旅先は事業所によって様々です。国内を中心に北海道、東京、大阪、九州、沖縄などに出かけますが、グアムや韓国などの海外旅行へ出かける事業所もあります。同じ支店でも現場がそれぞれ異なるケースも多いため、互いの苦労や達成感を共に語り合います。

社員旅行

地域貢献

愛知県建設業協会の一員として、地域の清掃活動に取り組むクリーンアップ作戦の実施や、西枇杷島警察署と協同して幼稚園児に交通安全教育を定期的に行っている他、富士山での清掃活動や福島県南相馬市での植樹活動など各地でも地域貢献活動を行っています。今後も地域とのつながりを大切にし、活動を続けていきたいと考えています。

地域貢献

PHOTO TOUR名工建設フォト見学ツアー

名工建設の設備や社内での仕事風景、社風を紹介します。インフラに携わる企業としての高い社会貢献性も特徴のひとつです。

※写真をクリックするとキャプションが表示されます。