組織統治・公正な事業慣行

企業憲章の理解の促進、CSR活動推進、
企業倫理の徹底、コンプライアンス教育の
推進などについて紹介します。

コーポレートガバナンス
意思決定の迅速性・的確性と公正で透明な経営体制を構築し、企業集団としての価値を高めるため、コーポレートガバナンス、内部統制システムの充実に努めています。また連結子会社についても当社の掲げるESG/CSRを踏まえた適切な経営管理を行っています。
災害への対応
社会インフラの構築に携わる私たちは、「企業活動そのものが社会的貢献である」という認識のもとに事業を展開しています。
コンプライアンス
企業憲章に掲げられた理念に則り、各種ルールを遵守し誠実に行動すること、それを通じて公正かつ適正な経営を実現し、社会との調和を図り、企業を創造的に発展させていくことを基本方針に行動しています。
リスクマネジメント
企業活動を取り巻く多種多様なリスクを回避するため、また事象が発生した時の企業ダメージを最小限にとどめるために、平常時の取組み、緊急時の対応について効果的・機能的な運営を図ることがもっとも重要であると考えています。