沿 革

1941年創業以来、
着実な歩みを歴史に刻んでいます。

創立総会 1941年
当時のトンネル工事 1940年代
当時の保線風景 1940年代
現場事務所 1960年代
山梨県庁 1963年
旧社屋 1968年
アルゼンチン 1982年
山陽自動車道 1985年
名古屋港水族館 1992年
JRセントラルタワーズ 1999年
中部国際空港 2005年
愛・地球博 2005年
台湾新幹線 2003年
枇杷島社屋 2009年
九州新幹線 2010年
北陸新幹線 2014年
JPタワー名古屋 2015年
1941年(昭和16年) 名鐵工業株式会社 創業
社員数 127名、完成工事高 5千万円
名古屋・静岡・甲府・金沢・敦賀支店および富山・福井各営業所開設
1949年(昭和24年) 東京営業所開設
最初の建設登録(イ)第25号建設一式
1956年(昭和31年) 社名を「名工建設株式会社」と改称
1968年(昭和43年) 名古屋市西区に社屋建設(旧1号館)
1970年(昭和45年) 大阪営業所開設
1973年(昭和48年) 社訓「誠実」制定
1982年(昭和57年) 名古屋証券取引所市場第二部へ株式を上場
アルゼンチン国鉄近代化工事の技術指導のため社員を派遣
1989年
(昭和64年/平成元年)
資本金を1,594,500千円に増資
2000年(平成12年) 本店管理部門JRセントラルタワーズ34階へ移転
社員数1,000名突破
2002年(平成14年) ISO9001,2000改訂登録
甲府支店社屋免震改修(免震レトロフィット)
2003年(平成15年) 東京支店社屋建設
台湾高速鉄道建設工事に対する技術協力
ISO14001認証取得
2004年(平成16年) インドネシア国鉄ジャワ南線複線化工事に対する技術協力
2005年(平成17年) ISO14001,2004改訂登録
2007年(平成19年) SKILLSハイブリッド汚水処理装置、SKILLS長距離圧送ネオグラウト工法、開発
2009年(平成21年) 愛知県清須市に枇杷島社屋建設
本店技術部門、名古屋支店枇杷島社屋へ移転
2010年(平成22年) 「SMIC工法」技術評価取得
2011年(平成23年) 創立70周年
名工建設事業継続計画制定
2015年(平成27年) JPタワー名古屋開業(日本郵便(株)と共同で建設)
2017年(平成29年) 本店技術部門、JRセントラルタワーズ35階へ移転